トップページ ⇒ ご利用ガイド ⇒ 車体取引ガイド
→車体取引ガイド

車体取引ガイドでは、自動車/バイクの車体の検索方法や出品・取引方法についてご紹介します。


便利機能その1:車体を探す便利機能その2:車体を出品する便利機能その3:車体を取引する

車体専用の検索機能で、お探しの条件にピッタリな車体を見つけましょう。
[走行距離]、[発送元]、[現在価格]、[年式]、[キーワード]で絞って、車体をさらに詳しく検索できます。

車体検索のヒント!! キーワードで絞り込み検索

キーワードをスペースで区切って入力すると、全部のキーワードを含むアイテムだけが検索できます。
検索結果が多すぎたら、キーワードを追加して絞り込みましょう。

(例)「トヨタ クラウン」
┗「トヨタ」の検索結果から「クラウン」を含むものだけに絞り込み

キーワードのマイナス検索

2つめ以降のキーワードにマイナス記号をつけると、そのキーワードが入っている商品を検索結果から除外できます。

(例)「トヨタ -エスティマ」
┗「トヨタ」の検索結果から「エスティマ」を含むものを除外

さらに・・・
検索結果の並び替え!! ソートで絞り込み検索

車体検索結果ページでは、[新しく出品された順]、[価格]、[入札数]、[残り時間]に加え、[走行距離]、[年式]、[発送元]でそれぞれの順番にアイテムを並び替えることができます。

よくある質問はこちら
便利機能その1:車体を探す便利機能その2:車体を出品する便利機能その3:車体を取引する

右図を参考に、必要事項を記入してください。
わかりやすい出品情報の書き方のコツを掴んで、スムーズに取引が出来るようにしましょう。

画像をアップロードします。

詳しい方法については、ご利用ガイドをご確認ください。

【 コツ 】
画像は5枚まで掲載することができます。(1枚の容量は500KB以内、計2.5MBまで可能です。)
車体を色んな角度から・・・、パーツをアップで・・・、タイヤの状態は・・・
5枚の画像で車体の状態を上手にアピールしましょう。撮影前に洗車をしておくのが落札額アップの秘訣です。

キズや劣化している部分があれば、その部分を撮影して、画像を掲載しておくと、後々のトラブル防止にもなります。

商品名(車名/グレード)、商品説明を記入します。

【 コツ 】
商品名はメーカー、車名、グレードを記入すると、あなたのアイテムページが検索で見つかりやすくなります。 [走行距離]、[年式]は必須項目です。正しい情報を入力しましょう。 商品説明は、後から[車体色]、[車体有効期限]、[ドア数]、[ボディタイプ]、[ミッション]、[車台番号]、[乗車定員数]、[輸入経路]、[ハンドル]、[排気量]、[燃料]、[リサイクル預託金]、[駆動方式]、[修理歴]、[保管状態]、[点検整備記録簿]、[使用区分]、[所有者歴]、[保証]、[装備・オプション]について、入力する欄がありますので、それ以外の情報(内装や現車確認可能かどうかなど)をより詳しく記入しましょう。

価格とオークション期間を設定します。

詳細についてはご利用ガイドをご確認ください。

【 コツ 】
以上の項目が出品のための必須記入項目です。 「次へ」ボタンを押して確認画面に進むことも可能ですが、以降の詳細項目に記入し、入札・落札の検討に役立つ情報を提供しましょう。

詳細情報を入力・選択します。

【 コツ 】
以降の項目は任意記入項目ですが、入札・落札の検討に重要な情報です。記入して商品をアピールしましょう。

任意記入項目:
[車体色]、[車体有効期限]、[ドア数]、[ボディタイプ]、[ミッション]、[車台番号]、[乗車定員数]、[輸入経路]、[ハンドル]、[排気量]、[燃料]、[リサイクル預託金]、[駆動方式]、[修理歴]、[保管状態]、[点検整備記録簿]、[使用区分]、[所有者歴]、[保証]、[装備・オプション]


「次へ」をクリックして、出品内容を確認します。

これまで入力した全項目を確認する確認ページが表示されます。
このページ内の「出品する」ボタンを押すと、出品完了です。



さらに・・・
お疲れさまでした。車体の出品完了です!

出品中アイテムは、[マイページ]→[出品中アイテム]から確認できます。
後から追記したい内容があった時は・・・
出品した[アイテムページ]の[商品追記]で内容の追記が行えます。

よくある質問はこちら
便利機能その1:車体を探す便利機能その2:車体を出品する便利機能その3:車体を取引する

車体の取引では、「現地払い等取引」か「モバペイ取引」を選択できます。
※「代引取引」はご利用になれません。
ここでは、「現地払い等取引」について、取引の流れを番号順にご紹介します。「モバペイ取引」については、ご利用ガイドをご確認ください。

現地払いの取引の流れ
落札者
落札後手続き(現地払い申し込み)

落札後手続きで取引方法を、「現地払い等取引」を選択します。落札後手続きは、落札後3日
(72時間)以内に完了させる必要があります。

※コメント記入欄への個人情報の掲載には
十分ご注意ください。

出品者
落札後手続き(現地払い申し込み)

落札後手続きは、落札者の落札手続き完了後3日(72時間)以内に完了させる必要があります。

落札後手続き(現地払い申し込み)
落札者と出品者
車体の引渡し、代金受取

双方の落札後手続きが完了すると、お互いの氏名・住所・電話番号が確認できます。
車体の引き渡し、代金受取場所など、双方で話し合い、取引を進めてください。
取引が最後まで完了したら、「評価」をしましょう。

よくある質問はこちら