トップページ ⇒ (株)モバオクの社会貢献
→(株)モバオクの社会貢献
モバオクの社会貢献
(株)モバオクではチャリティオークションでの収益を、財団法人C.Wニコル・アファンの森財団とDeNAグループが共に推進している「日本の豊かな森」再生活動に寄付いたします。
「日本の豊かな森」再生活動とは
DeNAグループは、社会貢献活動の一環として、長野県黒姫 "アファンの森財団"の方々と一緒に「日本の豊かな森」再生活動を推進します。
これは、人の手によって姿が変わってしまったまま放置されている森林を、本来の日本の森に再生させていく活動です。

※(株)モバオクはDeNAグループの一員です。
財団法人C.Wニコル・アファンの森財団とは
『日本の森を、ふたたび生物の多様性あふれる豊かな森に戻したい。』
1970年代から原生林の伐採や、里山の放棄により、そこに暮らしていた多くの種類の動植物たちが生きられなくなっている日本の森。C.W.ニコルは、20年前から長野県にある荒廃した森を少しずつ買い取り「アファンの森」と名付け、森の再生活動をはじめました。今では様々な生き物が暮らせる森に蘇えりつつあります。この小さな森の再生が、日本中の森を蘇らせる一歩となることを願って、2002年に財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団を設立。生物の多様性あふれる命の森で、身体に障害をもつ子どもたちや心に傷を負った子どもたちの心の成長を見つめる活動もしています。
アファンの森の活動は、まだまだ始まったばかり。1種でも多くの生物たちと、1人でも多くの子どもたちの笑顔のために、森づくりを進めています。

財団法人C.Wニコル・アファンの森財団 HP: http://www.afan.or.jp/